検索
  • 奈美 西岡

ニュースレターVol.8(2021.11月号)

更新日:11月16日



中学校の依頼が急増!!

兵庫県下の中学2年生で実施されていた職業体験(トライやるウィーク)がコロナでできなくなり、その代替授業として中学校からの依頼が増加しています。本来は生徒さんが選択した地域の事業所に出向き、1週間それぞれの事業所で「働く」を体験するわけですが、昨年から、コロナの関係で、事業所体験は行わずにトライやるウィークを行っておられます。先生方は生徒さんのために一生懸命代替授業を探されています。その一つとして私たちを選んでいただけることはとても嬉しいです。


年に何度か、ご依頼が集中する日があります。それが先日の11/8でした。岐阜の中学校から1件、公的機関から3件!のご依頼が同日にありました。ご依頼のきっかけのナンバー1は、「公的機関での実績」です。今後とも、公的機関での経験を積みつつ、金融教育・投資教育推進に、日々精進したいです。いつの日か、もっと大きな規模、金融教育に携わる○○会の有識者枠、社外取締役などキャサリンとナンシーの経験を活かせる機会があれば嬉しいねと2人で話しています。


神戸大学経営学部髙田ゼミの活動に協力!

先日、高田ゼミのゼミ活動に参加して、現在進行中のプロジェクトの経過を共有しました。来年、学生さんとキャサリンとナンシーで、小中学生向けに株式とは?財務諸表~会社の成績表って?をテーマに講座をすることになっています。事前に何度かzoomで会議した成果もあり、学生さんが作成したものはすでに完成に近い状態でしたが、私たちもアドバイスさせていただいたり意見を交換したり、よりよいものになるような話し合いの時間になりました。この完成講座の詳細は、またご案内させてください!久しぶりの大学の雰囲気を、2人で懐かしんだ1日でした。


18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示