top of page
  • 執筆者の写真K Maki

キャサリンとナンシーの金融教育ニュースレターVol.27 2024.1月

更新日:1月6日

明けましておめでとうございます! みなさまにとって、2024年が素晴らしい年となりますようお祈り申し上げます。

私たちは引き続き金融教育に情熱をそそぎ、本年も有益なコンテンツをお届けしてまいります!



今月のトピックは以下の通りです!

  1. 専門チームを結成し、さらに事業を進めていきます!

  2. 12月の活動報告

  3. 1月の予定

  4. YouTube「キャサリンとナンシーの金融教育」で中学生の質問に回答しました!



専門チームを結成し、さらに事業を進めていきます!


2024年は、より多くの方々へ金融教育を届けられるように計画しています。

専門チームを結成し、より効果的かつ魅力的なプログラムを提供してまいります。


私たちの目標は、みなさまに質の高い金融教育を提供するだけでなく、チームと連携し、お客様と共に学び、成長するコミュニティを築いていくことです。

ご期待いただけるよう、引き続き精力的な活動と情報発信を行ってまいります。

今後とも、わが社の成長と共に歩んでいただければ幸いです。



12月の活動報告


12月も様々な場所で精力的に活動しました。

継続させていただいている事業も多くございます。引き続きよろしくお願いいたします!

2023.12.02

高槻市教育委員会 お年玉の前に!親子で学ぼうお金の使い方

2023.12.04

三木市立Y中学校 キャッシュレス・給与明細・株式について(3コマ)

2023.12.06

園田学園 お金はふえる?投資について

2023.12.09

武庫川女子大学リカレント教育MUKOnoa⁺ 「人生100年時代のマネーとキャリア」オンラインセミナー

2023.12.15

西宮市消費生活センターK小学校 お金(お年玉)の使い方

2023.12.17

三田市こうみん未来塾 お金アクティブラーニング 発表会

2023.12.19

伊丹市立伊丹高校 英語探究プレゼン会

2023.12.20

南あわじアフタースクール アフタスクール通貨デザイン発表


1月の活動予定


今月開催を予定している講座から、一部をご紹介します。


◆1/18(木):comotto(コモット)主催「キャサリン&ナンシーと考える”新NISAどうしよう?”」


comottoはNTTドコモ様が運営する子育てサイトです。


※comottoサイトから画像をお借りしています。


ニュースでよく目にする「新NISA」。

今回のセミナーは、「そもそもNISAってなに?」をテーマにしています。

保護者のみなさまが、子どもの未来を経済的に支えるためのプログラムとなっております。


もちろん、NISA口座開設などの勧奨は一切ありません。

新NISA制度についての基礎や、どのように資産を効果的に形成できるかを、キャサリンとナンシーと一緒に学びましょう!


■日時:1/18(木)20:00~21:00

■場所:オンライン開催(ZOOMウェビナー)

■参加費:無料 ■定員:1,000名


詳細はこちら↓



◆1/20(土),21(日):SpringX 超学校 中学生から大人まで学べる「お金のはなし。」


※ナレッジキャピタルサイトから画像をお借りしています。


「投資や資産運用に挑戦したいけれど、具体的なスタート方法が分からない。」

「私の現在の資産状況、これで本当に大丈夫なのか?」

こんな疑問が頭をよぎることはありませんか?


すでに「お給料が振り込まれたら、まずは一定額を貯蓄する」といった賢明なみなさんも多いと思いますが、最近では「投資・債券・投資信託」など、貯蓄以外の運用方法も注目されています。


全2回の講座で、お金が増える仕組みと新NISAについて学びましょう!※単発のお申込みも可


■日時:1/20(土),21(日)14:00~15:30

■場所:会場開催 & YouTube Liveによるオンライン開催

■参加費:無料


詳細はこちら↓



YouTube「キャサリンとナンシーの金融教育」で中学生の質問に回答しました!


キャサリンとナンシーが講座をさせていただいたR中学校の生徒の皆さんからの質問を、YouTube「キャサリンとナンシーの金融教育」で回答しました!



中学生の皆さんから寄せられた様々な質問に、時にやさしく時にズバッと回答しております。

ぜひご覧ください!

YouTube「キャサリンとナンシーの金融教育」




***

キャサリンとナンシーの金融教育では、InstagrmやYouTubeでの情報発信も行っています。

ぜひフォローください!



以下の二次元コードからでも各SNSのページへ行くことができます。




お仕事のご依頼は、お問い合わせからご連絡ください。


writer:片岡 真紀


閲覧数:145回0件のコメント

Comments


bottom of page