top of page
  • 執筆者の写真K Maki

キャサリンとナンシーの金融教育ニュースレターVol.31 2024.5月

更新日:6月3日

新緑が目に鮮やかな季節となりました。

今月も皆さんに楽しんでいただけるニュースレターとなっておりますので、よろしくお願いいたします!


今月のトピックは以下の通りです。

  1. キャサリンとナンシーのラジオがスタートしました!

  2. NISA実行支援サービスをリリースしました!

  3. 先月の振り返り

  4. 講座依頼が続々入っております!


キャサリンとナンシーのラジオがスタートしました!

兵庫県伊丹市にあるコミュニティFM局「ハッピーエフエムいたみ」(79.4MHz)にて、4月からキャサリンとナンシーの冠番組がスタートしています✨

タイトルは「キャサリン&ナンシーのラジオDEお金の学校」です!



第一回の放送では、二人の出会いから、実際の授業でお話している「お金はありがとうのしるし」についてまでを楽しくお話させていただきました!


毎月第1・第3金曜日の14時から14時30分の放送です。

※5/3祝日だけ16:00~の放送です!!

リアルタイムではインターネットでもお聞きいただくことができます。 次回の放送もお楽しみください!5/3と5/17です!!


↓エフエムいたみ↓


↓第1回目のアーカイブはコチラ↓


↓第2回目のアーカイブはコチラ↓




NISA実行支援サービスをリリースしました!

NISA実行支援サービス画像

(株)マネイクでは、お金の学びにフォーカスした「キャサリンとナンシーの金融教育」のほかに、コンサルティングサービスの「キャサリンとナンシーのお金の相談」を行っています。


この度、新たに「NISA実行支援サービス」をリリースいたしました!


↓詳細はこちら↓


今や色々なところで出てくる投資のニュース。

情報はたくさんあふれていますが、なかなか自分の力だけでは一歩踏み出しづらい方も多いのではないでしょうか。


私たちは「もう迷わない、自分で決められる」を目標に、証券口座の開設から投資開始までをオーダーメイドでサポートさせていただきます。


マンツーマンでのサポートとなりますので、小さなお子様と参加いただいてもOKです。 多くの特典をご用意しておりますので、ぜひ詳細をご覧ください。


↓詳細を確認する



先月の振り返り

3月もキャサリンとナンシーは精力的に活動を行いました!

2024.03.08

大阪公立大学高等専門学校教員の方向け講座

2024.03.13

南あわじアフタースクール

2024.03.16

阿倍野市民学習センター 子どもにお金の使い方をどう教えるか

2024.03.23

comotto×野村HD お金の授業 「子育て世代のお金の悩み相談」

2024.03.29

スタジモにしのみや学びウィーク

PickUp!

comotto×野村HD お金の授業「子育て世代のお金の悩み相談」

comotto×野村HDのお金の授業が横浜で開催されました。

キャサリンとナンシーは、子育て中のお金の悩みを相談できる保護者向けコーナーの回答者として参加しました!


セミナー内で出た質問と二人の回答の一部が、以下のページで紹介されています。

ぜひご覧ください!


↓質問&回答はこちら↓



講座依頼が続々入っております!

新年度も多くの講座のご依頼をいただき、ありがとうございます!

今回は、実際にどのような講座依頼が来ているかをご紹介したいと思います。



お子さん向け講座

キャサリンとナンシーと言えば、真っ先にイメージされるのがお子さん向けの講座かと思います。 数多くの実績もありますので、学校授業の依頼を多くいただいている状況です。

最近では、毎年講座のご依頼をいただいたり、学校全体で実施したりと長期的なお付き合いが増えています。学校予算にも組み込んでいただくなど、金融教育を実施することがスタンダードになってきていると感じます。




親子向け講座

親子で楽しく学ぶことも大切ですね! こちらは親子で投資を学ぶ講座が人気です。現在は企業の方からのご依頼が多い状況となっています。

全国対応させていただきますので、ぜひお問い合わせください!










教材作成

学生向けのお金の教育用教材作成のご依頼もいただいています。 楽しくわかりやすい教材づくりが自慢です✨


今後は、お金の教育以外でもお子さん向けの教材づくりのご協力ができればと考えています!




上記以外にも、「こんなことお願いできますか?」というお問い合わせも大歓迎です。 お問い合わせからご連絡ください。



***


キャサリンとナンシーの金融教育では、InstagrmやYouTubeでの情報発信も行っています。

ぜひフォローください!



以下の二次元コードからでも各SNSのページへ行くことができます。



SNSフォロー用二次元コード


お仕事のご依頼は、お問い合わせからご連絡ください。


writer:片岡 真紀

Commentaires


bottom of page